脱毛から解放

脱毛から解放されたい

夏になると特に思うことがあります。
それは、「脱毛から解放されたい」ということです。

 

夏になり、肌が出る機会が増えると、脱毛する箇所が増えるので、面倒に思うことがよくあります。

 

冬の間だと、たまに脱毛し忘れたり、時間がなくて、
脱毛しなかったとしても、見えることがなければ大丈夫なんですが、夏はそうはいきません。

 

手と足に腕、それにわきの毛としっかりと脱毛しなければいけません。
面倒だなぁと思いつつ、自己処理をしています。

 

私は今は子供が小さくてあまり脱毛に時間をかけることができません。
2歳の子供はすぐにかまってほしくて泣いてくるので、できるだけ素早く簡単に脱毛する必要があります。

 

だから、もっぱら脱毛シェーバーでササッとしています。

 

でも、本当は脱毛から解放されるためにも、永久脱毛をしたいです。
以前はエステサロンに通って永久脱毛することも考えたのですが、費用と時間の面で断念しました。

 

しかし、最近知ったのですが、この頃は家庭用脱毛器がすごく優秀みたいです。
家庭用脱毛器でも永久脱毛することができるのです。正直とても魅力的です。

 

費用もエステサロンほどにはかかりませんし、しかも自宅でできるのが嬉しいです。
子供がもう少し大きくなったら、家庭用脱毛器で永久脱毛して、脱毛から解放されたいと思います。

娘と脱毛サロンに行きたいなぁ

私は10代の頃から30年、暇さえあればムダ毛と戦っています。

 

ピンセットでシュッシュと抜いていくのももう手慣れたもので、ライフワークのようにさえなっています。
毛抜きハイっていうか、抜いた箇所からムダ毛がなくなると快感で、とても遣り甲斐があります。

 

 でも、毛穴が大きくなってきたのか、特にワキ汗が酷くなってきてしまいました。
それに、時間がない時なんかはカミソリを使うこともあるので色素沈着をおこし、ワキの色が黒ずんで見えます。

 

なるべく夫や娘にムダ毛処理をしているところを見せないよう夜中にしていたのですが、
最近は娘も大きくなってきて夜遅くまで起きているようになり、こっそりできなくなってしまいました。

 

 娘は中学1年生。小学校高学年からムダ毛がちょこちょこ生えてきて、今は範囲こそ広くはないですが結構しっかりとした毛になってきています。
私がムダ毛処理しているところを見ていたせいで、娘もピンセットで抜こうとしていましたが、
ワキ汗や色素沈着で大変な思いをしている母としてストップをかけました。

 

 じゃ、どうすれば良いのと言われ、とりあえず脱毛クリームを買ってみました。
ムダ毛にたっぷり塗ってお風呂で洗い流すタイプです。効果は正直こんなものかという感じでした。

 

ワキなんかは塗る量を増やし放置する時間を長くとっても、
一応ある程度の長さのところで溶けてちぎれるのですが全部が全部根本からちぎれてくれるわけじゃないので、結局残ります。
まぁ、短くなったかという感じです。足ならだいぶ目立たなくなるので良いのですが。

 

 最近、エステとかの脱毛のチラシを見つけると、食い入るように見てしまいます。
でも、この年で脱毛サロンと思うとちょっと気が引けるので、娘の付添という感じで私も受けたくて仕方ありません。
それなのに、未成年は16歳からしか施術できないそうです。あと3年ちょっとかぁ。

 

 毛抜きで抜くのは正直楽しいけれど、娘と一緒に脱毛サロンに行って、これ以上ワキ等の肌を痛めないようにしたいです。


このページの先頭へ戻る